2018年10月施工 東京都E様邸 
290DS×1台(2階屋根から2階子供部屋) 
施工費(製品代+工事費)約25万円

≪ご意見・ご感想≫

20年以上も前にこの製品のことは知っていたのですが、新築の家の屋根に穴を開ける勇気がなく今日を迎えてしまいました。
 
しかし、「スカイライトチューブ」の名称は頭に残っていて直ぐに検索で最新情報を入手することが出来てめでたく工事完了となりました。
娘の部屋が北側で元々昼間でも照明を点けていたのですが、私自身が出入りする訳でもなく、放置状態でした。
 
現在とある試験を受けるために割と家に居る時間が長くなり、家も築30年になり、そろそろ穴をあけても良かろうということでチャレンジしてみた次第です。
 
当初、家族は瓦を外して工事することに強い不安を抱いていましたが、牛久様にていねいに説明頂き安心して見守っていました。
 
効果は驚くべきもので、百聞は一見に・・・の典型だと思いました。
 
娘は今だに部屋を出る時に照明のスイッチをOFFにしようとしてしまうと言っています。それほどの明るさなのです。
 
今後家を建て直すことがあったら、最初からスカイライトチューブを組み込む設計にしたいと思います。課題は1階への光路の確保だと思います。
 
≪スタッフより≫
20年も前から自然光の照明にご興味をお持ちいただいてありがとうございます!
施工前、後の写真から蛍光灯の明るさと自然光の明るさの見え方の違いがよく分かります。
なんといっても色味が自然できれいですね。
ウキウキするような明るさのある空間になってます。
 
直射では眩しさのキツイ太陽の光を柔らかく拡散するカバーで、気持ちの良い明るさを実現している製品です。
導入いただきありがとうございました!
 
2018年10月施工 東京都E様邸 
290DS×1台(2階屋根から2階子供部屋) 
施工費(製品代+工事費)約25万円

before

 

after