二世帯リノベーション 完成しました。

昨年春から改修を始めた1階の以前の住民は、親世帯の親の住まい。そこへ新しい祖父母である親世帯が移り住み、空いた2階には子世帯家族が移ってきます。

ひとつ屋根の下の親子の二世帯での暮らし方は、温かい古来からの本来の親子継承です。
そんな家族も、もしかしたら少なくなっているのでしょう。

産休・育休から社会復帰するためには、やはり、おばあちゃん、おじいちゃんと同じ屋根の下が理想的です。
そんな利便性が、同じ屋根の下に暮らす理由付けになっていますが、それだけで無いような気がします。各世代が繋がる楽しさが豊かな家庭を育まれることでしょう。

今回のリノベーションで、2つの世帯の新たな生活がはじまります。
いろいろなシーンを想像しながら、紹介したいと思います。

[二世帯住宅リノベーション22].bmp

[二世帯住宅リノベーション23].bmp

この案件の記事・事例写真はこちら→

**************************************************
Company:株式会社牛久工務店
・e-mail:tukuru@asmo-e.co.jp

・tel:03-3614-6301

・fax:03-3614-6428
・Address:〒131-0031

東京都墨田区墨田1-16-16
**************************************************