ホームページの更新が年末ギリギリになってしまったので、昨年工事した内容もブログでご紹介していこうと思います。

 

まずは年末に工事を行なった、公団にお住いのご高齢夫婦宅の工事です。

 

下の写真のように浴槽が”バランス釜”で、浴室・脱衣室へ行く扉が大きく開き戸なため

開くのに廊下いっぱいに開かないと出入りができません。

また段差が高く、出入りがとても大変です。

 

まして奥様はひざ・腰がよくないのでなおさら大変ですね。

 

手摺も一切なかったのでお部屋の移動も壁や棚につかまりながら移動しないと危険な状態でした。

 

そういったお宅で段差解消や滑りづらい床材、開き戸から引き戸へ交換したり、浴槽をバランス釜から

保温性が良く、またぎの低い浴槽へ変更したり・・・などの工事を行いました。

 

今回は墨田区の高齢者福祉支援・介護保険等の補助金を利用して行いました。

 

詳細はこれから徐々にアップして行きますのでお待ちください。

入り口扉設置前.jpg

入り口段差設置前.jpg

安藤邸浴槽設置前.jpg

トイレ扉設置前.jpg