時間が経つのが例年よりも早く感じるのは年(年齢)のせいか?コロナのせいか?
とにかく気が付けば1月も終わろうとしています。
 
冬至からちょうど1か月が過ぎ、日の長さもちょっぴり長くなったとはいえ、太陽高度はまだまだ低いです。
特に住宅の1階の明るさはすぐ他の住宅の影になって暗くてやだなぁ、なんとかならんかいなとネットで調べての問合せが多いです。
 
昨日も「ベランダが日当たりが良いので、そこにスカイライトチューブ設置できますか?」との問い合わせがありました。
まずは、ベランダからの導入事例を資料と一緒にお送りしようと探していたら・・・
 
4年前ですが、1月21日のベランダからの導入事例を見つけました。
 
ちょうど今時分で、太陽の光自体弱まっている時に設置され、スカイライトチューブからの光をどのようにお感じになったか気になりデータを探っていたら感想をいただいていました。
 
ご紹介します。

ベランダから光を採りこんだ感想

昔は日当りが悪く、1階には日中ほとんど過ごす時間はありませんでした。ですが、太陽の光があたり、気分も明るくなり、1階で過ごす時間が増えました。ありがとうございました。

こちらのお客様のベランダに設置したスカイライトチューブです。
ベランダにスカイライトチューブを設置

ちなみに室内はこんな感じです。
スカイライトチューブで明るいリビング
 
ベランダからの導入事例は他にも色々ありますので、ここでもう少し紹介しちゃいますね。
ベランダからのスカイライトチューブ

ベランダからスカイライトチューブ
 
もともと屋根に採光ドームを設置して使用するように設計されているのですが、様々な住宅事情に合わせられるように日々研究開発しています。
「これは設置難しいかな?」と思っても遠慮なくご相談くださいね。
 
スカイライトチューブブログカテゴリーページへ
 
お客様の声はこちら
 
 
資料請求・お問い合わせ