皆さんは家を建てよう、又は中古住宅を購入しよう、と思ったとき何を優先的に探しますか?
 
駅からの距離、周辺の環境、土地の広さ、利便性、日当たりなどなど。
 
人それぞれですが、予算もあるので、あっちを立てればこっちが立たないとなかなか思うようにはいかないことが多いと思います。
 
特に駅近物件は住宅が密集していて、日当たりは望めないことが多いです。
 
住んでみて初めて日中の暗さに愕然とされる方も多いです。
 
なぜこんな家を、と後悔ばかりで長い事苦しんできたお客様に多く出会ってきたので、ぜひ、日当たりが悪くても採光は充分採れる設備があることを知ってもらいたいです。
 
スカイライトチューブの採光効果を動画にしてみました。
 


 
また、最近は断熱性能を高くするため窓を小さくするデザインも多くなっています。
住まい手としては、採光はたっぷり欲しいけど、大きな窓がたくさんあると断熱性能が弱くなる・・・
 
温熱環境か採光かのせめぎあい
 
なんてことにも。
 
大丈夫!どちらの問題もスカイライトチューブなら両得です!
 
日当たりの良さと採光の良さはイコールではありません。
 
直射は強烈な熱と光で室内に採り込みすぎると、温熱環境はもちろん、眩しすぎてかえって見えづらく視認性の低下にもつながります。
 
太陽の光でありながら、見えやすさをとことん追求したスカイライトチューブなら、眩しい、直射が熱い、日焼けする、といったデメリットを解消しています。
 

自然光に溢れた快適住環境にはスカイライトチューブ!
新築でもリフォームでも対応できます。
 
スカイライトチューブブログカテゴリーページへ
 
お客様の声はこちら