日がだんだん短くなってきましたね。
部屋の電気をつけるタイミングがどんどん早くなってます。午後2時くらいでも傾きのある太陽の光は少しオレンジがかっていて、ああ、もう冬はすぐそこまで・・・

太陽の光が恋しくなって夕暮れ時にスカイライトチューブの設置してある天井を見上げると青っぽく光っています。すっかり暗くなるまでのひと時だけ見られる青い光。群青色のSLT.jpgこちらの写真はお客様宅に設置したものですが、織り上げ天井の中央に設置して暗くなるとダウンライトを点灯しています。おしゃれですよね。

P1040619.jpgすっかり日が沈むと濃いグレーになりますが、お月様が出ている時はほんのり明るくなるようです。設置後にお客様からアンケートを送って頂いていますが、夜は月明かりでしっぽり晩酌されている方もいらっしゃいます。

窓からでは太陽の光が届かない場所へ反射チューブを使って光を運ぶので、窓と同じように外の景色が見れるわけではありませんが、それでも外と繋がっているような、自然の気配や空間の広がりを感じることができるのが特徴です。