スカイライトチューブ

採光も自由設計で!

採光も自由設計で!

採光といえば、窓からです。   そして、快適な居住空間には自然光採光がかかせません。   しかしながら、計算上は採光面積をクリアしても、現実的な明るさは、方角や周りの環境に左右されてしま…

家で過ごす時間が長くなると・・・

家で過ごす時間が長くなると・・・

先日、WHOから新型コロナウィルス感染症をパンデミックとするアナウンスがありました。 日本では感染拡大防止策として学校の臨時休業、また企業ではテレワークの推奨、イベントの自粛、となるべく人ごみに出歩かないこ…

昼間明るいのは当たり前。では夜は?

昼間明るいのは当たり前。では夜は?

夜のスカイライトチューブですか?   夜は暗いです。特に事務所にいて室内が電気照明で明るいと特に黒っぽく見えます。   でも漆黒の闇は都心ではまず無理ですし、郊外でも月の明かりがあります…

チクチク、ほわほわ、光を表現するのって難しいです

チクチク、ほわほわ、光を表現するのって難しいです

寒い季節は太陽が恋しくなる方多いですよね。 太陽高度が低いので、室内では明るさも窓から入りにくくなりますので。   なので、ご自宅で充分な採光(太陽の光、外光を室内に採り込むこと)が得られない方の…

部屋が暗い、明るくする方法、どうやって調べますか?

部屋が暗い、明るくする方法、どうやって調べますか?

冬になると、太陽の光が恋しくなりますね。 外からの光でお部屋に充分な明るさが得られない環境にいる方はひとしおでしょう。 何とかならないかと暗い部屋で電気を点けてネットワールドでお散歩しているでしょうか。 &…

日当たりが悪くても採光は最高な家づくり

日当たりが悪くても採光は最高な家づくり

皆さんは家を建てよう、又は中古住宅を購入しよう、と思ったとき何を優先的に探しますか?   駅からの距離、周辺の環境、土地の広さ、利便性、日当たりなどなど。   人それぞれですが、予算もあ…

そろそろ天窓、交換時期ですか?

そろそろ天窓、交換時期ですか?

天窓のある家って子供の頃憧れました。   アルプスの少女ハイジやその他海外の児童文学ではよく天窓が登場して星を眺めただの・・・ 大人になって自分で家を建てる時は天窓をつけよう!と決意し、夢を実現さ…

きれい女子は知っている!メイクをするのにベストな環境は?

きれい女子は知っている!メイクをするのにベストな環境は?

ズバリ、太陽の下!?   メイクをするときに蛍光灯の下や薄暗い場所ですと、ファンデの付き加減が分かりにくいですし、どうしても濃いめの仕上がりになりがちですよね。 家でばっちりメイクを決めてきたと思…

スカイライトチューブの設置を始めて25年。施工方法も進化しています!

スカイライトチューブの設置を始めて25年。施工方法も進化しています!

弊社代表、牛久光次が建築の中に自然光を採り込むスカイライトチューブの取り扱いを始めて25年が経ちました。   製品もスタート当時からだいぶ進化しました。 屋根から採光するドームは、より多くの光を採…

令和元年のご見学

令和元年のご見学

ゴールデンウィーク中に元号が変わって、令和といえば「長期休暇」なイメージになった方もいらっしゃるでしょうか。   私も”なんかのんびりできたなぁ、令和はゆったりマイペースを標語にしようか”と思った…

1 2 3 4 »
PAGETOP