11月7日から21日までは立冬の期間です。

寒さに冬の匂いを感じ始めると、暖かい太陽の日差しがひときわ恋しくなりますね。
でも冬は太陽が低い位置にとどまっているので日差しをいっぱい部屋に採りこめる住環境に暮らしている方は東京では少数です。
悲しいかな、日差しどころか明るささえ満足に部屋に届かない密集地に自宅を構える世帯も相当数いらっしゃいます。

 

そんな方たちに何とか、自然の明るさをお届けしたい、明るくできる設備があることを知ってもらいたいです。

 

知恵袋のようなお悩み相談webでは、暗い部屋で憂鬱に過ごす方に、外出してしまいましょう。とアドバイスされている方もいらっしゃいました。
今日のような晴れた日は思い切って外に出てしまう方が気持ちも晴れ晴れすることもあるでしょう。
でもそれでは問題解決にはなっていないのです。
根本的には採光の悪さを何とか工夫して明るい室内を手に入れてこそのお悩み解決です。

スカイライトチューブです!


1日の工事で太陽の明るさを日の当たらない室内に届けることができるのはスカイライトチューブだけ!
シンプルな構造でハイテクな採光ドームが短い工期で手に入ります。今日工事なら明日には朝の光も室内に運びます。

温暖化だ、異常気象だなんだと言っても季節は巡っていますね。
今日の東京の天気は晴れで気持ち良い小春日和になってます。
たとえ小さな公園でも自然を感じながらお散歩して持参したホットコーヒーを飲んで・・・なんて、ゆったりと呼吸して休日を満喫していらっしゃる誰かの姿を思い浮かべながら今日もせっせと仕事してます。