先日、マンションの洗面台と浴室の交換工事を行いました。

非常に丁寧に使われていましたが、やはり年数がある程度経っていましたので

色々なところにガタが来ていました。

 

色々なお宅で良く多いのが

・洗面台のボウルのところにモノを落としてしまい、ボウルにヒビが入ってしまったり

・出入口の折れ戸や開き戸の開け閉めがやりづらくなったり、閉まらなくなったり

・カビや汚れがひどくなりすぎたり

・水栓廻りから水漏れし始めたり

・家族が増えて収納が足らなくなったり

などなど悩みは様々ですね。

 

今回のお客様は水廻り以外にも直したいところは山ほどあるようですが

とりあえず今回は洗面所と浴室のみ交換する事になりました。

 

工事前の写真はこちらです。

 

工事後はこちらです。

もうイメージを一気に刷新です。

黒を基調にモノトーンに仕上がっています。高級感出ますね。

洗面台の両脇の壁は全面にパネルが張ってあります。

よく水が跳ねて壁紙がカビだらけやボロボロになったりしますよね?

パネルを貼れば水をかけようが何しようが全く平気です。

こちらは交換前の写真です。

こちらが交換後です。

洗面台のカウンターのところはすべて人造大理石で、白と黒のところの継ぎ目が

全くない仕様になってます。

 

洗面台の下はオールスライドの引き出し収納になっています。

かなりの量が収納出来ます。

引き出しの方が立ったままモノを出し入れできるので便利です。

こちらは工事前の写真です。

こちらが工事後の写真です。

今回家族でよくタオル掛けて使用するとの事だったので壁面にタオル掛けを

設置してあります。

洗面台正面には収納はなく、前面に鏡を貼りました。

通常は各メーカーの洗面台を使用するとミラーキャビネットという部材があり、

1面鏡や3面鏡など選んで使用します。

でもこうやって既製品を使わないで大型ミラーにしてしまう事も可能です。

印象が全く変わってきます。

広くも見えますし、スッキリします。

お顔も良く見えます。

また、天井の照明は普通のダウンライトとは違い

色や文字、肌が綺麗に見える演色性の高いダウンライトを使用しています。

洗濯機置き場の上部にも収納があったので、こちらも洗面台に合わせて交換しました。

こちらは交換前の写真です。

結構、写真のようにしているお宅は多いですよね。

こちらが交換後の写真です。

なるべくゴチャゴチャしないようにスッキリ出来るようい扉付きの収納と

常に使えるようなメッシュの棚を設置しました。

こういうメッシュの棚は便利ですよね。

置いても良し、ぶら下げても良し、引っ掛けても吊るしても良し。

今回、お客様が色々なメーカーのショールームへ行って頂き

またご自宅でも色合いや寸法、仕様等の打合せを何度も重ねてきました。

せっかく工事するなら色々と検討しながら「あーでもない、こーでもない」と

一緒に楽しく進めていきたいですよね。

お金のかかることですので、そんなにしょっちゅう工事できませんが

ぜひ家の改修を行う際は楽しく進めてきましょう!